in Japanese


Sagi Tama

鷺山啓輔は、東京をベースに映像作家として、またインスタレーションアーティストとして活動。

玉塚充は、舞台からアートまでマルチ・プロデューサー/ディレクターとして、また詩人として活動。

そんな普通じゃない二人のアーティストは2013年春に出会い、Sagi Tamaとしてアートユニットを結成し、新たな表現活動に向かって挑戦の旅を始めました。さまざまなジャンルの表現者とのコラボレーションも交えて、フリースタイルでありながら、日本特有の美意識もフィーチャーした作品制作を目指すSagi Tamaの今後の活動にご期待ください。
 

Sagi Tama Event
2014: “Ongoing映像祭2014” at Art Center Ongoing, Tokyo
2013: “Ongoing映像祭2013” at Art Center Ongoing, Tokyo
2013: “REGENERATION (a second skin)” at Primo Piano LivinGallery, Italy
 

face_sagitama